ウズウズカレッジに「WEBマーケターコース」が新設されました

第二新卒・既卒・フリーターなど20代の若手に特化した就活サポートを行っている株式会社UZUZの研修型就活サポート「ウズウズカレッジ」に「WEBマーケターコース」が新設されました。

ここではウズウズカレッジのWEBマーケターコースについて解説します。

参考:未経験からWEBマーケターを目指す!ウズウズカレッジ新コース開設のご案内

ウズウズカレッジの3つのコース

ウズウズカレッジは研修型就活サポートです。コースには次の3つがあります。

  • インフラエンジニアコース(4週間)
  • プログラマーコース(7週間)
  • WEBマーケターコース(5週間)

インフラエンジニアは少し分かりにくいかもしれませんが、ネットワークやサーバの基礎知識を実機を使いながら学んでいきます。

プログラマーコースはJava(プログラミング言語)を中心にHTML(Webサイトを作るときに必要な言語)、MySQL(データベース)などを使ってWebアプリケーションの開発を学びます。

どちらも「まったくの未経験の初心者」(←ここが大切です)の状態から、「プロ」として就職していきます。

実際に「プログラマーコースではどのようなものを作っているのか」については、私も定期的に「ウズウズカレッジ成果発表会」を見学してレポート記事を書いています。

これまでは2コースだったのですが、そこに今回「WEBマーケターコース」が加わりました。

WEBマーケティングは非常に人気が高い分野です。しかし、「未経験から就職する」となるとハードルが高いのが事実です(企業は即戦力を求めている)。

そこで、ウズウズカレッジのWEBマーケターコースでは、「まったくの未経験の初心者の状態」から企業にとって「即戦力」になるまで学べるようになっています。

【ウズウズカレッジ】プログラマコース(開発コース)7期生の成果発表会に行ってきました

2018.01.24

ウズウズカレッジWEBマーケターコースの学習内容

ウズウズカレッジのWEBマーケターコースでは、主に次のような内容を学習します。

  • ライティング(キーワード選定、SEO)
  • ECサイト
  • 広告(アフィリエイト広告、リスティング広告)
  • SNS(Facebook, Twitter, Instagramなど)
  • 動画(YouTube)

ウズウズカレッジWEBマーケターコースは5週間です。具体的には、この5週間の中でビジネスナナーやWEBマーケティングについて学びつつ、求人紹介、面接対策なども並行して行われます。

そして、5週間後に就職するという流れです。

ウズウズカレッジ(ウズカレ)の登録後の流れ、面談する場所、料金などこれさえ読めば大丈夫!【徹底解説】

2018.01.10

ウズウズカレッジWEBマーケターコースは無料で受講可能!

ウズウズカレッジのWEBマーケターコースは無料で受講できます。

無料と聞くと怪しく感じてしまうかもしれませんが、人材紹介会社は求職者が就職すると企業から報酬をもらうことで成り立っているビジネスモデルです。

そのため、人材紹介会社は「企業が欲しい!」と思う人材を育てたい、企業は即戦力の人材が欲しい、利用者は無料で知識を得られるというそれぞれの利が一致する構図が成り立ちます。

とはいうものの、さすがにウズウズカレッジ側も受け入れられる人数に限界はあるので、新設されたこの機会に「先行者メリット」を得るのを強くオススメします。

「未経験だけどWEBマーケティングを学びたい!」「就職した後、ゆくゆくはWEBマーケターとして独立したい!」と考えている方は、ウズウズカレッジを活用してみましょう。