ウズキャリ(UZUZ)は土日の面談不可。20代向けエージェントの土日対応状況まとめ

ウズキャリ(UZUZ)は土日の面談不可。20代向けエージェントの土日対応状況まとめ

「ウズキャリを使って就職/転職活動をしたいけど土日しか空いていない…」

日中働いている人だと土日しか動けない人も多いですよね。

結論から言うと、ウズキャリ(UZUZ)は土日の面談、夜間の面談には対応していません。

ここでは、土日にウズキャリをしたいと考えている方のためのウズキャリの利用方法、そして、ウズキャリ以外のエージェントの土日の対応状況についてもまとめて解説します。

ウズキャリの利用時間

ウズキャリの利用時間

ウズキャリ(UZUZ)の面談時間は、平日9時〜18時です。

土日祝日や夜間の個別カウンセリングは対応していません。

私もUZUZさんの会社を見たことは何度かありますが、「ホワイト中のホワイト」(ブラック企業とは真逆)という印象があります。

そのため、従業員に負担がかかりやすい(また費用対効果が悪くなりやすい)「土日祝」や「夜間」の面談は極力やらないという方針をとっているそうです。

第二新卒(就職後、数年以内に離職している人)・既卒(卒業後、就職しなかった人)・フリーターという属性を考えても、平日の日中に時間を作るのはそこまで難しくはないのかもしれません。

ウズキャリのサービス内容

ウズキャリのサービス内容

運営会社 株式会社UZUZ
種類 若年層向け就職エージェント
年齢 18〜29歳
学歴 高卒以上
職歴 不要(第二新卒・既卒可能)
書類選考 あり
対応地域 首都圏、名古屋、大阪、福岡
費用 無料

ウズキャリを利用すると、主に次のサービスが受けられます。

  • 個別カウンセリング
  • 求人紹介
  • 書類添削(履歴書・職務経歴書)
  • 面接対策

ウズキャリ/ウズカレは、他社の10倍時間をかける丁寧な個別カウンセリングに定評があります。

これはUZUZの経営陣を含め、ほとんどの社員さん自らが第二新卒・既卒の出身者のため、誰より同じ立場の人の気持ちが分かるというのが理由にあげられます。

私もウズキャリの個別カウンセリングを何度か見させてもらったことがありますが、非常に人間味のある丁寧なカウンセリングでしたので、個人的にもおすすめのエージェントだったりします。

「第二新卒・既卒・フリーターの気持ちをわかってもらえることが少ない…」という方は、ウズキャリを利用して、正社員就職を目指しましょう。

ウズキャリ第二新卒/既卒(UZUZ)の登録後の流れ、面談する場所、料金などこれさえ読めば大丈夫!【徹底解説】

ウズキャリ第二新卒/既卒(UZUZ)の登録後の流れ、面談する場所、料金などこれさえ読めば大丈夫!【徹底解説】

2017年12月21日

ウズキャリの利用の流れ

ウズキャリの利用の流れ

ウズキャリのサービスの流れは次のようになります。

  1. 会員登録
  2. 個別カウンセリング
  3. 求人紹介、書類添削、面接対策
  4. 採用面接
  5. 内定・入社

登録は30秒で完了します。

Web登録後、ウズキャリ(03-5333-0802)から電話がかかってくるので、「知らない番号から電話がかかってきた」ということにならないよう、メモしておきましょう。

個別カウンセリングの内容を元に求人紹介をしてもらえます。ウズキャリは丁寧なカウンセリングをしてくれるので、「悩みの相談だけしたい」という方も、カウンセリングに行ってみましょう。

とにかく「はじめの一歩」を踏み出すことが、あなたの人生を見直すきっかけになります。

第二新卒・既卒・フリーター向けエージェントの土日対応まとめ

第二新卒・既卒・フリーター向けエージェントの土日対応まとめ
サービス名 土日対応
DYM就職
ウズキャリ
ハタラクティブ
就職Shop
第二新卒エージェントneo
マイナビジョブ20's
いい就職.com
ジェイック

「どうしても土日じゃなきゃ動けない…」という方もいると思います。

そこで、ウズキャリと同じく第二新卒・既卒・フリーターなどの20代の就活をサポートしている就職エージェントの土日対応についてまとめて紹介します。

たままま

どのエージェントも無料で利用できます。複数のエージェントに登録後、ヒアリングで自分に合っていると感じたところで就活をはじめてみましょう。

DYM就職:全国主要都市をカバー

運営会社 株式会社DYM
種類 若年層向け就職エージェント
年齢 18〜35歳
学歴 高卒以上
職歴 不要(第二新卒・既卒可能)
書類選考 なし
対応地域 札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡
費用 無料

株式会社DYMが運営するDYM就職は、登録後、エージェントと面談をすると、書類選考なしで「企業面接」を受けられます。そのため、登録後、96%の高い就職率を誇ります。

DYM就職は土日も対応可能です(10:00〜20:00)。ただし、枠数が限られているため、「どうしても土日が良い」という方は、登録後のヒアリング時に相談しましょう。

ハタラクティブ:幅広い層をサポートする定番サービス

運営会社 レバレジーズ株式会社
種類 若年層向け就職エージェント
年齢 18歳以上
学歴 中卒以上
職歴 不要(第二新卒・既卒可能)
書類選考 あり
対応地域 東京、埼玉、千葉、神奈川、名古屋、大阪、福岡
費用 無料

ハタラクティブは、学歴が「中卒以上」でも利用できる上、年齡制限がゆるく幅広い層をサポートしてくれるエージェントです(30代、40代の就職率が1%ずつあります)。

ハタラクティブは土日・祝日は不定期でカウンセリングを実施しています(平日は10時〜21時)。登録後のヒアリング時に土日対応可能か確認してみましょう。

就職Shop:人材大手リクルートキャリアが運営

運営会社 株式会社リクルートキャリア
種類 若年層向け就職エージェント
年齢 20代がメイン
学歴 不問
職歴 不要(第二新卒・既卒可能)
書類選考 なし
対応地域 関東:東京、千葉、埼玉、横浜
関西:京都、大阪、神戸
費用 無料

就職Shopは、人材業界の大手である株式会社リクルートキャリアが運営する「若者向け就職・転職サービス」です。登録者は書類選考なしに企業の採用面接を受けられます。

就職Shopは、土日・祝日は対応していません。平日(月曜日~金曜日)の10:00〜18:30までカウンセリングを受けられます。

第二新卒エージェントneo:中卒・高校中退でも利用可能

運営会社 株式会社ネオキャリア
種類 若年層向け就職エージェント
年齢 18〜28歳
学歴 中卒以上
職歴 不要(第二新卒・既卒可能)
書類選考 あり
対応地域 全国(東京・名古屋・大阪・福岡にオフィスあり)
費用 無料

第二新卒エージェントneoは、第二新卒・既卒・フリーターの方が未経験から働ける求人を多数扱っているエージェントです。中卒以上という幅広い層をサポートしています。

第二新卒エージェントは、土日・祝日は対応していません。平日の10:00〜17:00を開始時間に約2時間のカウンセリングが受けられます(電話の場合は19:00開始で15〜30分)。

上記以外の時間帯のカウンセリングについてはキャリアアドバイザーとのスケジュール調整が必要のため、登録後のヒアリング時に相談しましょう。

カウンセリングの予約は、登録後の「マイページ」からできます。

マイナビジョブ20’s:マイナビ運営の20代に特化したエージェント

運営会社 株式会社マイナビワークス
種類 若年層向け就職エージェント
年齢 20代
学歴 不問
職歴 不要(第二新卒・既卒可能)
対応地域 関東:東京・埼玉・千葉・神奈川
中部:愛知・岐阜・三重
関西:大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀
費用 無料

マイナビジョブ20’sは、人材広告の最大手マイナビが運営する唯一の「20代の転職」に特化した専門サービスです(その他のマイナビのサービスはすべてキャリア向け)。

マイナビジョブ20’sは土日祝日は対応していません。受付時間は平日9:15〜17:45です。第二新卒・既卒・フリーターとして就職/転職活動している20代の方は登録しておきましょう。

いい就職ドットコム:全国の求人に対応

運営会社 ブラッシュアップ・ジャパン株式会社
種類 若年層向け就職エージェント
年齢 22〜29歳
学歴 大卒以上
職歴 不要(第二新卒・既卒可能)
書類選考 あり
対応地域 全国(東京・横浜・名古屋・大阪にオフィスあり)
費用 無料

いい就職ドットコムは、20代向けエージェントでは珍しく全国の求人に対応しているエージェントです。幅広い職種と業種を扱っています。

いい就職ドットコムは土日祝日に対応していません。平日に「個別企業紹介」や各種セミナーといったサービスを利用しましょう。

ジェイック:「就職カレッジ」で研修を受けられる

JAIC(ジェイック)
運営会社 株式会社ジェイック
種類 若年層向け就職エージェント
年齢 18〜29歳
学歴 中卒以上
職歴 不要(第二新卒・既卒可能)
書類選考 なし
対応地域 東京、横浜、名古屋、大阪、福岡など
費用 無料

ジェイックは研修「就職カレッジ」を通して、書類選考なしで採用面接を受けることができるのが特徴です。職種が営業が強いですが、最近はITや事務など幅広い職種を扱うようになっています。

ジェイックは土日祝日に対応していません。2週間(土日休みなので10日間)、9:30〜16:30の研修をすることで、書類選考なしに企業の採用面接が受けられるようになります。

おわりに

土日にウズキャリをしたいと考えている方のためのウズキャリの利用方法、そして、ウズキャリ以外のエージェントの土日の対応状況について紹介してきました。

平日カウンセリングが受けられる方はウズキャリを利用しましょう。

土日を希望する方はウズキャリが使えないので、土日祝日にカウンセリングを行っているエージェントを活用して就職/転職活動を進めましょう。

あなたの正社員就職が成功するのを応援しています。