ウズキャリ/ウズカレ(UZUZ)の沖縄エリア対応状況まとめ

ウズキャリ/ウズカレ(UZUZ)の沖縄エリア対応状況まとめ

「沖縄に住んでいてウズキャリ/ウズカレを使いたい」という方も多いと思います。

結論から言うと、ウズキャリは、「沖縄県」に対応していません。

そこで、ここでは沖縄県に住む第二新卒・既卒・フリーターの方が選びたいエージェント、他に考えられる選択肢について解説します。

たままま
文章を読むのが面倒な方へ

沖縄のエージェントの情報についても紹介するので、ぜひ読んでいただきたいですが、「文章を読むのが面倒」という方は、下記のステップをおすすめします。

①『パソナキャリア』『ワークポート』『doda』『マイナビエージェント』『いい就職ドットコム』に登録する。

② 各エージェントから電話連絡が来たら、今のあなたの状況を伝え、カウンセラーから具体的なアドバイスをしてもらう。

③ もっとも相性が良いと感じたエージェントで、サポートを受ける。

④ うまくいかなければ、沖縄県が運営するジョブカフェ『沖縄県キャリアセンター』に相談する。

とりあえず相談してから「就職・転職すること」を決めても問題ありません。まずは気軽な気持ちで行動してみましょう!

ウズキャリ/ウズカレが対応しているのは首都圏・名古屋・大阪・福岡

運営会社 株式会社UZUZ
年齢 18〜29歳
学歴 高卒以上
書類選考 あり
対応地域 首都圏、名古屋、大阪、福岡
費用 無料

ウズキャリ(個別就活サポート)は東京を中心とした首都圏・名古屋・大阪・福岡に対応しています。

一方、ウズカレ(研修型就活サポート)は東京オフィスで研修が行われます。

ただ、沖縄県に住んでいる方は、ウズキャリ/ウズカレのサービスは対応していません。

ウズキャリ第二新卒/既卒(UZUZ)の登録後の流れ、面談する場所、料金などこれさえ読めば大丈夫!【徹底解説】

ウズキャリ第二新卒/既卒(UZUZ)の登録後の流れ、面談する場所、料金などこれさえ読めば大丈夫!【徹底解説】

2017年12月21日

ウズキャリとウズカレの違いについて

  ウズキャリ ウズカレ
個別サポート
各種セミナー
各種研修
求人紹介
書類添削/面接対策
入社後アフターサービス
利用料金 無料 無料

ウズキャリ/ウズカレは株式会社UZUZが運営する就活サポートです。

ウズキャリは、個別就活サポートです。就職エージェントの「キャリアカウンセリング」を思い浮かべると近いでしょう。求人紹介、書類添削、面接対策などのサービスが受けられます。

ウズカレは、個別就活サポート+研修型サポートです。現在は3つのコースがあります。

  • インフラエンジニアコース
  • プログラマーコース
  • WEBマーケターコース

個別就活サポートに加え、これらの研修を受けることでまったくの未経験の状態から約1ヶ月間でプロとして企業に入社するのがゴールになります。

つまり、ウズキャリに「研修」が追加されたものがウズカレだと思えば良いでしょう。

ウズキャリとウズカレはどちらのWebサイトから申し込んでも、キャリアカウンセリングを通して「自分に合っている」サービスに変更できるので安心しましょう。

ただ、沖縄エリアはどちらのサービスも対応していません。

たままま
沖縄県に対応しているエージェントを紹介します。

沖縄の第二新卒・既卒・フリーター向け就職エージェント

前述のように、ウズキャリは沖縄県に対応していません。

そこで、ここでは、沖縄に住んでいる第二新卒・既卒・フリーターなど就活市場で弱者になりやすい方が、他にどのサービスを使えるかを紹介します。

たままま

どのエージェントも無料で利用できます。複数のエージェントに登録後、ヒアリングで自分に合っていると感じたところで就活をはじめてみましょう。

パソナキャリア:総合型転職エージェントの大手

運営会社 株式会社パソナ
年齢 24〜49歳が中心
職歴 必要
対応地域 全国
費用 無料

パソナキャリアは、総合型転職エージェントの大手サービスです。求人の質は非常に良いのですが、職歴がないと利用が難しいため、第二新卒の方は登録しておきましょう。

パソナキャリアは、沖縄県に沖縄支店があります(市電花畑町駅より徒歩1分)。職歴がある方が積極的に活用したいエージェントといえます。

ワークポート:営業、事務、販売、ITなど幅広い職種あり

運営会社 株式会社ワークポート
年齢 23〜35歳の求人が多い
職歴 必要
対応地域 全国
費用 無料

ワークポートは営業、事務(バックオフィス)、販売、ITなど幅広い職種の求人に対応しています。職歴があることが望ましいため、第二新卒の転職の方は登録しておきましょう。

ワークポートは、沖縄県にオフィスがありませんが、遠方の方は電話やメールによる転職相談も可能です。職歴がある方の転職には非常に心強いエージェントと言えるでしょう。

doda:非公開求人が多数ある定番エージェント

運営会社 パーソルキャリア株式会社
年齢 制限なし
職歴 必要
対応地域 全国
費用 無料

dodaは、転職のプロに相談できる転職サービスです。各業界・職種の専任キャリアアドバイザーがあなたのキャリアやスキルを総合的に判断し、多数の非公開求人から求人を紹介してもらえます。

dodaは沖縄県にオフィスがありませんが、電話サポートを受けることが可能です。職歴がある方は積極的に活用しましょう。

マイナビエージェント:人材広告大手の転職エージェント

運営会社 株式会社マイナビ
年齢 20〜30代
職歴 必要
対応地域 全国
費用 無料

マイナビエージェントは、人材広告大手の「マイナビ」が運営する20〜30代の転職に強いエージェントです。正社員経験が求められるため、職歴のある方は登録しておきましょう。

マイナビエージェントは、東京、横浜、札幌、名古屋、大阪、福岡にオフィスがあります。遠方の場合、キャリアカウンセリングは電話でも受けられるようになっています。

いい就職ドットコム:全国の求人を扱う

運営会社 ブラッシュアップ・ジャパン株式会社
対象年齢 22〜29歳
対象学歴 大卒以上
書類選考 あり
対応地域 全国(東京・横浜・名古屋・大阪にオフィスあり)
費用 無料

いい就職ドットコムは、第二新卒・既卒・フリーター向けエージェントでは珍しく、全国の求人を扱っています。そのため、地方在住で20代の方にとって使いやすいエージェントと言えるでしょう。

いい就職ドットコムは沖縄県にいい就職プラザ(支店)はありませんが、電話でのサポートが受けられます。「なかなか仕事が決まらない」という方は、いい就職ドットコムを使って就職活動を進めましょう。

沖縄県キャリアセンター:沖縄県が設置する公共サービス

沖縄県キャリアセンター
運営 沖縄県
年齡 不問
学歴 不問
対応地域 沖縄県
費用 無料

沖縄県キャリアセンターは、沖縄県が設置するジョブカフェ(若年者のためのワンストップサービスセンター)です。

公的サービスではありますが、求職者を対象にキャリアコンサルティングや各種セミナーといったサービスが受けられます。

沖縄県の第二新卒・既卒・フリーターが正社員就職を成功させる全知識

2017年11月17日

沖縄県の就職活動を成功させるために大切なこと

沖縄県に住んでいる方は「地元で就職したい!」という方が多いと思います。

ただ、第二新卒・既卒・フリーターの方がひとりで就活をしても、なかなか上手くいかないことが多いですよね。そんなときは迷わず「就活のプロ」の力を借りてみましょう。

沖縄県での就職活動を成功させるために大切なものは「一歩を踏み出す力」です。

パソナキャリアなど沖縄県エリアで使いやすいエージェントを上手に活用して、第二新卒・既卒・フリーターとしての就職活動を成功させてください!

大手総合型転職エージェント【パソナキャリア】