ウズキャリの地方(名古屋・大阪・福岡など)対応状況まとめ

ウズキャリの地方(名古屋・大阪・福岡など)対応状況まとめ

「地方に住んでいるけど、ウズキャリを使えるかな」と悩んでいませんか?

ウズキャリ/ウズカレは東京だけでなく、名古屋・大阪・福岡に対応しています。

ただし、UZUZのオフィスは東京と大阪の2箇所です。名古屋・福岡は電話サポートになります。

ここではウズキャリ/ウズカレの地方の対応状況について解説します。

たままま
2018年9月、ウズキャリが福岡の就活サポートを開始しました!

目次

地方就活の2つのパターン

まず、地方就活についての前提を確認しておきましょう。

地方在住で就職活動をする場合、2つのパターンが考えられます。

  • 地方に住んでいて、地方で就職する
  • 地方に住んでいて、上京して就職する

これらは同じ「地方就活」に括られることがありますが、「地元で就職するか」「東京などの都市部で就職するか」が大きく異なります。

「地元」と「都会」どちらで就職するのが良いかは、良し悪しではなく価値観の違いです。迷っている方は、エージェントに相談してから「どちらで就職するか」を決めても良いでしょう。

地元で就職する:住んでいる地域に対応しているエージェントを選ぶ

地元で就職する場合、自分の住んでいる地域に対応しているエージェントを選ぶ必要があります。

エージェントによって対応地域は異なりますが、一般的に規模が大きいエージェントほど地方にも強いという特徴があります(全国各地に支店を持っている)。

上京して就職する:基本的にどのエージェントも使える

一方、上京して就職する場合は、基本的にどのエージェントでも使えると思って良いでしょう。

ほとんどの20代向けエージェントは東京・大阪に対応しています。続いて、名古屋・福岡・札幌あたりの都市に対応します(支店を持ちます)。

たままま

自分の価値観に合った働き方をするためにエージェントに相談してみましょう。

ウズキャリ/ウズカレが使える地方まとめ

地方に住んでいて地方で就職する場合、その地方に対応している就職エージェントを選ぶ必要があります。

ウズキャリが対応している地方は、首都圏・名古屋・大阪・福岡です。

ただし、ウズキャリのオフィスは、東京・大阪の2箇所になります。名古屋・福岡からの利用は、電話で就職/転職サポート受ける形になります。

ウズキャリ/ウズカレのサービス内容

運営会社 株式会社UZUZ
年齢 18〜29歳
学歴 高卒以上
対応地域 首都圏、名古屋、大阪、福岡
費用 無料

ウズキャリを利用すると、主に次のサービスが受けられます。

  • 個別カウンセリング
  • 求人紹介
  • 書類添削(履歴書・職務経歴書)
  • 面接対策

ウズキャリは、他社の10倍時間をかける丁寧な個別カウンセリングに定評があります。

これはUZUZの経営陣を含め、ほとんどの社員さん自らが第二新卒・既卒の出身者のため、誰より同じ立場の人の気持ちが分かるというのが理由にあげられます。

私もウズキャリの個別カウンセリングを何度か見させてもらったことがありますが、非常に人間味のある丁寧なカウンセリングでしたので、個人的にもおすすめのエージェントだったりします。

ウズキャリ第二新卒/既卒(UZUZ)の登録後の流れ、面談する場所、料金などこれさえ読めば大丈夫!【徹底解説】

2017.12.21

ウズウズカレッジは東京のみ対応

ウズキャリ ウズカレ
個別サポート
各種セミナー
各種研修
求人紹介
書類添削/面接対策
入社後アフターサービス
対応エリア 首都圏・名古屋・大阪 首都圏
利用料金 無料 無料

UZUZには、個別サポートのウズキャリのほかに、研修型の就活サポート「ウズウズカレッジ」(通称:ウズカレ)というサービスもあります(ウズカレでも個別サポートを受けられます)。

ウズカレは、「まったくの未経験」の状態から約1ヶ月間の研修を受けることで、ITエンジニアやプログラマ・WEBマーケターとして就職できるというサービスです。

ウズカレは東京(新宿)オフィスのみ対応なので注意しましょう。

ウズカレは、ウズキャリに登録後、個別キャリアカウンセリングの中で参加できるようになっています。未経験からIT職を身につけたい方は挑戦してみましょう。

ウズウズカレッジ(ウズカレ)の登録後の流れ、面談する場所、料金などこれさえ読めば大丈夫!【徹底解説】

2018.01.10

地方で働くときに選びたい就職エージェント

残念ながら、「自分の住んでいる地域がウズキャリ/ウズカレに対応していなかった…」という方も多いと思います(ウズキャリは首都圏が中心なのでそういう方も多いはず)。

そこで、地方で働くときに選びたい、ウズキャリ/ウズカレと同じく第二新卒・既卒・フリーターなどの20代の就活をサポートしている就職エージェントを紹介します。

たままま

どのエージェントも無料で利用できます。すべてのエージェントに登録後、ヒアリングで自分に合っていると感じたところで就活をはじめてみましょう。

就職Shop:人材大手リクルートキャリアが運営

運営会社 株式会社リクルートキャリア
年齢 20代がメイン
学歴 不問
対応地域 東京、千葉、埼玉、横浜、京都、大阪、神戸
費用 無料

就職Shopは、人材大手リクルートキャリアが運営する若者のための就職サポートです。大手ならではの豊富な求人があり、強力なサポートをしてもらえます。

対応エリアは、東京、千葉、埼玉、横浜、京都、大阪、神戸。関東と関西の主要都市に支店があるため、地方就活で非常に使いやすいエージェントと言えるでしょう。

DYM就職:全国主要都市をカバー

運営会社 株式会社DYM
年齢 18〜35歳
学歴 高卒以上
対応地域 札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡
費用 無料

DYM就職は、利用者の就職率が96%(毎月約200人が就職している)という非常に高い実績を持っているエージェントです。

対応エリアは札幌、東京、名古屋、大阪、福岡。全国5大都市に支店あります。特に北海道や福岡に住んでいる方が登録しておきたいエージェントです。

第二新卒エージェントneo:就活力アップセミナーが充実

運営会社 株式会社ネオキャリア
年齢 15〜28歳
学歴 中卒以上
対応地域 東京、名古屋、大阪
費用 無料

第二新卒エージェントneoは、就活力アップセミナーなどウズウズカレッジのように就活に役立つコンテンツが豊富に用意されているエージェントです。

対応エリアは、東京、名古屋、大阪。サポートしてもらえる学歴が「中卒以上」なので、「学歴に自信がない」方は積極的に活用しましょう。

パソナキャリア:総合型転職エージェントの大手

運営会社 株式会社パソナ
年齢 制限なし
学歴 制限なし
対応地域 全国
費用 無料

パソナキャリアは、総合型転職エージェントの大手サービスです。求人の質は非常に良いのですが、職歴がないと利用が難しいため、第二新卒の方は登録しておきましょう。

パソナキャリアは、全国47都道府県に支店があります(遠方に住んでいる方は電話やメールによる転職相談が可能)。地方在住者にとって非常に利用しやすいエージェントと言えるでしょう。

ワークポート:営業、事務、販売、ITなど幅広い職種あり

運営会社 株式会社ワークポート
年齢 制限なし
学歴 制限なし
対応地域 全国
費用 無料

ワークポートは営業、事務(バックオフィス)、販売、ITなど幅広い職種の求人に対応しています。職歴があることが望ましいため、第二新卒の転職の方は登録しておきましょう。

ワークポートは、東京、仙台、埼玉、横浜、名古屋、大阪、神戸、福岡にオフィスがあります。職歴がある方の転職には、非常に心強いエージェントです。

マイナビジョブ20’s:マイナビ運営の20代に特化したエージェント

運営会社 株式会社マイナビワークス
年齢 24〜29歳
学歴 不問
対応地域 東京・埼玉・千葉・神奈川・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀
費用 無料

マイナビジョブ20’sは、人材広告の最大手マイナビが運営する唯一の「20代の転職」に特化した専門サービスです(その他のマイナビのサービスはすべてキャリア向け)。

マイナビジョブ20’sは、東京、横浜、札幌、名古屋、大阪、福岡にオフィスがあります。第二新卒・既卒・フリーターとして就職活動している20代の方は登録しておきましょう。

いい就職.com:全国の求人に対応

運営会社 ブラッシュアップ・ジャパン株式会社
対象年齢 22〜29歳
対象学歴 大卒以上
対応地域 全国
費用 無料

いい就職.comは「大卒以上」という条件はありますが、全国の求人に対応している珍しいエージェントです(20代向けでは唯一です)。

いい就職.comプラザ(支店)があるのは東京・横浜・名古屋・大阪の4箇所。それ以外からは電話によるサポートになります。

ジェイック:「営業カレッジ」で研修が受けられる

JAIC(ジェイック)
運営会社 株式会社ジェイック
年齢 18〜29歳
学歴 高卒以上
対応地域 東京、横浜、名古屋、大阪、福岡など
費用 無料

ジェイックには「営業カレッジ」という研修制度が用意されています。10日間の研修を受けることで、書類選考なしで企業の採用面接を受けられます。

対応エリアは東京、横浜、名古屋、大阪、福岡など。他にも期間限定拠点が全国に設置されているので、お住まいのエリアが対応しているかチェックしてみましょう。

東京で就職するならどこでもサポートを受けられる

地方に住んでいて、上京して就職したい場合は、どこからでもサポートを受けられます。この場合、個別カウンセリング等は電話やメールを使って行われます(採用面接時に上京する)。

中途採用の場合、就職/転職活動を始めてから約1ヶ月で仕事が決まります。

地方就活で上京するときは、就職先が決まったあとに契約の融通が利きやすいウィークリーマンションやAirbnbなどの民泊サービスを利用すると良いでしょう。

地方在住者のウズキャリ/ウズカレの利用方法

UZUZ

ここからはウズキャリの登録の流れを解説します。

便宜上、ここではウズキャリを中心に説明します(基本の流れは共通です)。前述のようにウズキャリに登録したあとも、いつでもウズカレに移動できるのでご安心ください。

会員登録をしよう

最初に、ウズキャリ公式サイトから会員登録をします。

登録フォームに以下の必要事項を入力して登録しましょう。

  • 最終学歴
  • 就職/転職したい時期(すぐにでも、1〜2ヶ月後、3ヶ月以上先、まだ決めていない)
  • 希望勤務地
  • お名前
  • 生まれた年
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • お電話がつながりやすい時間帯(9〜12時、12〜13時、13〜17時、17時以降)

画面をタップ(パソコンの場合はクリック)すると次の画面に進みます。

Step1 最終学歴

最終学歴を教えてください

最終学歴を選びます。

Step2 就職/転職したい時期

就職/転職したい時期

就職/転職したい時期を選びます。

Step3 希望勤務地

希望勤務地

希望勤務地を選びます。

地方就職を希望する方は、

  • 関西
  • 愛知
  • そのほか地域

から選択しましょう。

このとき「ウズキャリは首都圏・名古屋・大阪・福岡だけじゃないの?」と疑問に感じる方もいると思います。たしかにウズキャリが対応しているのは、首都圏・名古屋・大阪・福岡のみです。

ただ、それ以外の地域の場合は、UZUZが提携している地方エージェントを紹介してもらえる形になっています。

「一度相談してから考えたい」という方は、相談すると良いでしょう。

Step4 お名前と生まれた年

お名前と生まれた年

名前と生まれた年を入力します。

Step5 電話番号とメールアドレス

電話番号とメールアドレス

電話番号とメールアドレス、電話がつながりやすい時間帯を入力します。

もし、聞きたいことがあれば備考欄に入力しておきましょう。

キャリアサポートから電話がかかってくる

Web登録をすると、平日の9〜18時なら「30秒以内」にウズキャリのキャリアサポートから電話がかかってきます。

「お電話が繋がりやすい時間帯」を選択していれば、その時間帯に電話をもらえます。

一口メモ

営業時間外の場合に登録すると、翌営業日に電話がかかってきます。営業時間は平日の9:00〜18:00ですが、20:30くらいまでは電話をとれるスタッフがいることが多いようです。

ここで電話によるカンタンなヒアリングをします(10分くらい)。

たとえば「第二新卒になった理由」や「既卒になった理由」などをお話します。人によっては話しにくいこともあるかもしれませんが、カウンセラーはあなたの敵ではない味方です。

もし、あなたが殻に閉じこもっていては就活は前に進みません。味方になってくれるカウンセラーと二人三脚で就活を進めるために、少しずつでもいいので自分の言葉で話してみましょう。

いちばんやってはいけないのは、恥ずかしさを消そうと意地になったり強気になってしまうことです。態度を悪くしてしまうと、サポート対象外ということで終了になってしまいます。

就活サポートをしてもらえなくなっていちばん困るのはあなたのはずです。せっかく「就活をはじめよう」と思い立ったのですから、就活を成功させるために頑張ってみましょう。

電話面談をすると、次の個別面談の日程が決まります。

名古屋の方は、電話面談の日が決まります。

UZUZのキャリアサポートの人たちはみんなとても親切ですよ!

個別面談によるカウンセリング

ヒアリングから数日〜1週間で、個別面談によるカウンセリングがはじまります。基本は対面による面談ですが、どうしても来られない場合は電話やSkypeなどによる面談も可能です。

個別カウンセリングではあなたの経歴や職歴、適正、希望からキャリアプランの提案や求人が紹介されます。この時点でやりたいことが決まっている人は少ないため、焦る必要はありません。

UZUZのオフィスの場所は、西新宿(東京都新宿区)と大阪にあります。

以前は、初台(「はつだい」と読みます)(東京都渋谷区)でもカウンセリングを行っていましたが、現在は本社のみになっています。

UZUZ本社オフィス(西新宿)

東京都新宿区 西新宿3丁目11番20号 オフィススクエアビル3階

徒歩だと以下の方法が近くなります。

  • JR新宿駅・南口(徒歩15分)
  • 都営大江戸線・都庁前駅・A4出口(徒歩9分)

タクシーの場合は、新宿駅・西口でタクシーに乗って「角筈区民センターまで」と伝えると、UZUZのあるオフィスビルの近くまで行くことができます(500円くらいで行けます)。

地図の「+」を1, 2回タップすると「角筈区民センター前」交差点が見つかります。

UZUZ大阪オフィス

大阪府大阪市西区阿波座1-3-18エッグビル本町 2F 201号

大阪メトロ本町駅・21番出口(徒歩1分)

ウズカレの説明会に参加することもあります

個別面談の結果、「ウズカレで研修を受けた方が就職に有利になる」という場合は、後日、ウズカレの説明会(セミナー)を受けるます(ウズカレは強制はされないので安心しましょう)。

個別サポートを希望する人は個別のままサービスが続きます。

最初は「ウズカレがどういうものか?」からはじまり、「IT業界について」「未経験者が就職できる職種」「ITエンジニアやプログラマはどういう仕事か」といった内容が学べます。

ウズカレの入校日は毎週月曜日です(基本、学校と同じように週5日通うことになります)。

「毎日通うのは大変」という方もいるかもしれませんが、「1ヶ月頑張れば就職できる」と思えば、「このくらいの期間なんとか頑張れそう!」だと思いませんか?

実際、ウズカレに通うために茨城県牛久市から通ってきた人もいるそうです(電車だけで片道90分かかる距離です)。就活ではこの短期間に「本気を出す」というのも大切なのかもしれません。

求人紹介、書類添削、求人エントリー、面接対策

求人紹介、書類添削、求人エントリー、面接対策といった個別カウンセリングが続きます。

(ウズカレに通っている方は、研修と並行して、これらの就職活動を進めます)

中途採用の場合、約1ヶ月で就職が決まりますが(平均で45日程度です)、キャリアカウンセリングを受けるペースの上下によって、内定が出るまでの時間に差が出ます。

「アルバイトが週5日入っていて、どうしてもカウンセリングに通うのが難しい」などの事情がある方は、自分のペースで個別サポートを受ながら就活を進めていきましょう。

採用面接がはじまる

ウズキャリ/ウズカレに通い出してから約2週間くらいで採用面接がはじまります。応募手続きや面接の日程はキャリアアドバイザーが代行してくれます。

この頃には、選考を受ける企業ごとの対策も完了しています。選考を受ける企業が「どのような人材を求めているか?」「社風はどんな感じか?」といった情報提供もしてもらえます。

キャリアアドバイザーと一緒に頑張ってきた成果を存分に発揮しましょう。

内定がもらえる

採用面接から約2週間で内定が出ます。ここまで来ればあと一歩です。

もし、面接に落ちてしまった場合もキャリアアドバイザーからフィードバックがもらえます。「自分のどこが良くなかったのか」を探し、次の企業の選考に進みましょう。

ウズキャリ/ウズカレのWeb登録から約1ヶ月。

新卒と比較すると、中途採用の就職活動はかなりスピード感があることが分かります。

入社/アフターサポート

内定が出たら入社時期を決めます(担当のキャリアアドバイザーが行ってくれます)。

入社は内定から1カ月後くらいになることが多いようです。あまり先を希望すると企業側からNGが出てしまうので注意しましょう(企業はすぐに働ける人を探しています)。

ウズキャリ/ウズカレは入社後のサポートも万全です。入社後、新しい環境で悩みごとがある場合は、気軽に担当のキャリアアドバイザーに相談してみましょう(LINEでやりとりできます)。

研修やセミナーがあるからか、キャリアアドバイザーと求職者、卒業生同士の仲が良いのも特徴です。卒業生たちが集まるイベント「UZUZアラムナイ」も定期的に開催されています。

以上が、ウズキャリ/ウズカレを使った地方就活の流れになります。

第二新卒、既卒、フリーターなど就活市場で弱い立場で苦戦している方は、第二新卒や既卒の立場をいちばんよく理解ってくれるウズキャリを使って就活を成功させましょう。