第二新卒・既卒・フリーターの就活ニュース(8/20〜8/26)

第二新卒・既卒・フリーターの就活ニュース(8/20〜8/26)

第二新卒・既卒・フリーターの方が知っておきたい今週の就活ニュースをまとめました。

「今、就職・転職市場がどのようになっているのか」を把握しておきましょう。

たままま

最近、就活系ニュースが少ないような気がします…。

スポンサーリンク

アパレル業界の転職現実

求人は嘘ばかり、賞与は飲み代レベルなど、アパレル業界の転職の現実について書かれた記事です。

記事にある「勤務中に誰が勤務中に誰が一番多く折り鶴を折れるか競ったりして」が本当だったら、それはそれで本人にも問題があるような気もしましたが…。

2018年に転職した人の平均年齢「31.6歳」

パーソルキャリア(dodaなどを運営している会社です)の調査で、転職に成功した人の平均年齢が分かりました。もっとも多いのは、「25〜29歳」の39.6%でした。

  • 24歳以下(10.3%)
  • 25~29歳(39.6%)
  • 30~34歳(23.3%)
  • 35~39歳(13.0%)
  • 40歳以上(14.0%)

結果を見ると、30歳以上でもガンガン転職しているのが分かります。

大学卒業者の就職率77.1%

大学卒業者の就職率が77.1%でした。

これだけ見ても推移がわからないですが、元記事を読むと、年々大学卒業者の就職率が上がっていることがわかります。ちなみに2000年代の初頭は50%台だったときもありました。

というか、この記事めっちゃわかりやすいです(オススメ)。

「石の上にも3年」!? 日本の転職文化

現代は、人手不足が深刻で「人手不足倒産」があるほどです(反対に失業率は低下している)。

ただ、「転職するまでの期間」について昔からの考えが根強くあるのも事実。「石の上にも3年」のような考え方がありますが、今の時代、3年も経ったら時代は丸ごと変わってしまいます(今から3年前に流行っていたものって思い出せますか?)。転職せずに「茹でガエル」になる前に行動しましょう。