第二新卒・既卒・フリーターの就活ニュース(7/23〜7/29)

第二新卒・既卒・フリーターの就活ニュース(7/23〜7/29)

第二新卒・既卒・フリーターの方が知っておきたい今週の就活ニュースをまとめました。

「今、就職・転職市場がどのようになっているのか」を把握しておきましょう。

たままま

最近のニュースはとにかく「人が足らない」です。この追い風があるうちに行動を起こすことが大切なのかもしれません。就活がんばりましょう〜!!

スポンサーリンク

23歳以上のフリーターは人生ハードモード?

Webサイト運営している都合上、こんなことを言うのもなんですが、無理して正社員就職をする必要はないと思います(もちろんした方が安定するとは思いますが)。

2020年代には人材余剰になる

2020年代半ばから人材余剰になるという試算を三菱総合研究所が発表しました。

新しい雇用が生まれるのが499万人、雇用が失われるのが730万人。約330万人の雇用が失われる試算です。

職種のミスマッチの課題は今後も拡大しそうです。

人材研修サービスの拡大

人材の研修を請け負うサービスが広がっているというニュースです。

プログラミング等を見ていても、プログラミングスクールだけでなく人材紹介会社が教育をして企業に送客するという流れが強まっているように感じます。

これは今後もかなり増えそうですね〜。

出所者の再雇用について

「出所者を雇うことが再犯率を下げる」切り札になるというニュースです。

一方、イメージなどが課題になるのが現実ですね…(容易に想像つく)。

「人手不足感じる」企業7割以上

九州・沖縄の主要企業について、「人手不足が強まっている」と答えた企業が7割以上になることが分かりました。

ただ、今後この逆のこと(人手余り)になるのが怖いです…。

第二新卒・既卒・フリーター向け就活サイト

第二新卒・既卒・フリーターとして就職活動をしたいけれど、「どんな就職サイトを使えばいいか分からない」と悩んでいませんか?

他社の10倍時間をかける個別就活サポートにより、内定率86%の実績を持つ第二新卒・既卒・フリーター向け就職サイト「ウズキャリ」をご紹介します。