マイナビジョブ20’sはニート・引きこもりでも利用可能!はじめの一歩の就職活動に使いたいサービスもまとめて紹介します

「今までニートや引きこもりだったけどそろそろ働かないと…」

このような気持ちになることは大きな一歩です。

しかし、今までニートや引きこもりだったので職歴がない人にとって、マイナビジョブ20’s(ジョブ トゥエンティーズ)などのサービスを使うとき、ためらってしまいますよね。

結論から言うと、マイナビジョブ20’sは「ニート」や「引きこもり」の方でも利用可能です。

ここではニートや引きこもりだった方のためのマイナビジョブ20’sの利用方法、そして、マイナビジョブ20’s以外の選択肢についての丁寧に解説します。

マイナビジョブ20’sはニート・引きこもりでも利用可能

前述のように、マイナビジョブ20’s(ジョブ トゥエンティーズ)はニート・引きこもりなど、さまざまな理由から社会とは距離を置いてしまった方でも就活サポートを受けることが可能です。

そもそも、マイナビジョブ20’sは、マイナビブランドの中で、唯一、第二新卒や既卒など就活市場で弱い立場になりやすい方を対象にした20代向けのサービスなので、安心して利用しましょう。

マイナビジョブ20’s:マイナビ唯一の20代向けエージェント

運営会社 株式会社マイナビワークス
年齢 24〜29歳
学歴 不問
対応地域 東京・埼玉・千葉・神奈川・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀
費用 無料

マイナビジョブ20’s(ジョブ トゥエンティーズ)は、人材広告大手のマイナビが運営する「マイナビブランド」唯一の20代に特化したエージェントです。

  • 登録者の85%以上が社会人経験3年以内
  • 第二新卒・既卒に特化
  • 全1,500件以上の求人のうち、50%が未経験OK求人

新卒向けの「マイナビ」、キャリア転職向けの「マイナビエージェント」と異なり、ニートや引きこもりなど職歴を持っていない方でも利用しやすいのが特徴と言えるでしょう。

マイナビジョブ20’sでは次のサービスがすべて無料で受けられます。

  • 適性診断
  • キャリアカウンセリング
  • 求人紹介
  • 面接対策
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 日程調整など企業とのやり取りの代行
  • 内定後の入社交渉の代行

ニートや引きこもりから正社員就職を目指している方は、マイナビジョブ20’sのサービスを積極的に活用して、正社員就職を成功させましょう。

マイナビジョブ20'sの登録後の流れ、面談する場所、料金などこれさえ読めば大丈夫!【徹底解説】

2018.09.20

マイナビジョブ20’sの利用の流れ

マイナビジョブ20’s(ジョブ トゥエンティーズ)のサービスの流れは次のようになります。

  1. Webで申し込み
  2. 個別カウンセリング
  3. 求人に応募
  4. 選考・面接
  5. 内定・入社

Webで申し込んだあと、5営業日以内にキャリアアドバイザーからカウンセリングのメール、もしくは電話にて連絡がきます。

  • 東京オフィス:0120-779-500
  • 名古屋オフィス:0120-750-153
  • 大阪オフィス:06-4802-1365

「知らない番号から電話があったから出なかった…」ということがないように、電話番号をメモしておきましょう。

また、電話ヒアリングでは、「前職を辞めた理由」「ニートになった理由」など答えにくいことを聞かれることもあるかもしれませんが、できる範囲できちんと回答しましょう。

恥ずかしさを消そうと強気に出たり、態度を悪くしてしまうとサポートを打ち切られてしまいます。カウンセラーは就職を成功させる強力な味方なので、心を開いてみましょう。

ここで個別カウンセリングにつながれば、あなたの内定は一気に近づくはずです。

年齡・学歴・地域のサポート範囲が広い就職エージェント

ニートや引きこもりの期間が長期化して「年齢に自信がない」、勉強を頑張らなかったから「学歴に自信が持てない」という方も多いと思います。

夢を壊してしまうかもしれませんが、そういう方がいきなり誰もが名前を知っている大企業に勤めるということはほぼ不可能です。

まずは、エージェントを通して「良質な企業」(←ここ大切です)に就職する、そこでスキルや経験を積んでキャリアアップという形で、次のステップを目指すと良いでしょう。

そこで、それぞれの条件に対応しているニートや引きこもりなど就活市場で弱い立場になりやすい方の就活サポートをしているエージェントを紹介します。

たままま

のエージェントも無料で利用できます。複数のエージェントに登録後、ヒアリングで自分に合っていると感じたところで就活をはじめてみましょう。

DYM就職:就職率96%の実績を持つ

運営会社 株式会社DYM
年齢 18〜35歳
学歴 高卒以上
対応地域 札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡
費用 無料

DYM就職は、第二新卒・既卒・フリーターなど正社員経験が乏しい方を専門に就活サポートをしているエージェントです。登録者の就職率は96%という実績を持っています。

DYM就職は、日本の主要都市(札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡)に対応しています。地方在住者でも非常に使いやすいエージェントと言えるでしょう。

ウズキャリ:丁寧なカウンセリングに定評あり

ウズキャリ
運営会社 株式会社UZUZ
年齢 18〜29歳
学歴 高卒以上
対応地域 首都圏、名古屋、大阪、福岡
費用 無料

株式会社UZUZが運営するウズキャリは第二新卒・既卒・フリーターをはじめ、ニートや引きこもりなど未経験職から働ける求人を扱っているエージェントです。

ウズキャリは、ひとりあたりにかけるカウンセリングの時間が、競合他社の10倍というきめ細かいサービスに定評があります。対応地域の方はぜひ利用しておきたいエージェントです。

就職Shop:人材大手リクルートキャリアが運営

運営会社 株式会社リクルートキャリア
年齢 20代がメイン
学歴 不問
対応地域 東京、千葉、埼玉、横浜、京都、大阪、神戸
費用 無料

就職Shopは、人材大手のリクルートキャリアが運営する就活サポートです。未経験でも働ける、学歴不問・人物重視の正社員求人を多数もっています。

就職Shopは、東京、千葉、埼玉、横浜、京都、大阪、神戸に対応しています。関東・関西エリアの主要都市に支店があるため、非常に使いやすいエージェントと言えるでしょう。

第二新卒エージェントneo:中卒・高校中退でも利用可能

運営会社 株式会社ネオキャリア
年齢 18〜28歳
学歴 中卒以上
対応地域 全国(東京・名古屋・大阪にオフィスあり)
費用 無料

株式会社ネオキャリアが運営する第二新卒エージェントneoは、既卒やフリーターなど「未経験」から働ける正社員求人を多数扱っているエージェントです。

第二新卒エージェントneoは東京・名古屋・大阪に対応しています。中卒以上の学歴でサポートしてもらえるため、「学歴に自信がない」という方でも安心して利用することができます。

ハタラクティブ:幅広い層をサポートする定番サービス

運営会社 レバレジーズ株式会社
年齢 18歳以上
学歴 中卒以上
対応地域 東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪
費用 無料

ハタラクティブは、学歴が「中卒以上」でも利用できる上、年齡制限がゆるく幅広い層をサポートしてくれるエージェントです(30代、40代の就職率が1%ずつあります)。

ハタラクティブは、1都3県(東京・埼玉・千葉・神奈川)と大阪に対応しています。知名度が高く、利用者も非常に多い、今とても勢いに乗っているエージェントのひとつです。

ジョブカフェ:都道府県が設置する公共サービス

運営会社 都道府県
年齢 原則15〜34歳
(※地域によって異なる)
学歴 不問
対応地域 全国
費用 無料

ジョブカフェ(若年者のためのワンストップサービスセンター)は、各都道府県が運営する若者の就職支援サービスです(ハローワークは厚生労働省が運営)。

どうしてもエージェントが利用できなかったという方は、ジョブカフェを利用しながら就職活動をはじめると良いでしょう(職業相談や求人紹介などのサービスが受けられます)。

ジョブカフェは都道府県ごとに名前が異なり、東京都だと「東京しごとセンター」という名称になります。20代の方は「ヤングコーナー」、30代以上の方は「ミドルコーナー」を利用しましょう(その他の都道府県の方は「各地のジョブカフェ」参照)。

おわりに

ニートや引きこもりの方のためのマイナビジョブ20’sの利用方法、そして、マイナビジョブ20’s以外の20代向けエージェントについて紹介してきました。

ニートや引きこもりから正社員就職したい方はマイナビジョブ20’sを利用しましょう。

また、マイナビジョブ20’s以外のエージェントも複数活用して、ニートや引きこもりからの就職/転職活動を成功させてください!

あなたの正社員就職が成功するのを応援しています。