ジェイック(JAIC)の研修内容や期間・時間・スケジュールが全部わかるように徹底解説

「ジェイックを利用したいけど研修内容がわからない…」

このような理由でジェイック(JAIC)の利用をためらっている方も多いと思います。

しかも、インターネット上には「ジェイックの研修はキツい!」といった(古い)情報が多くて、不安になってしまいますよね。(←今はそんなことありません)

そこで、ここではジェイックの研修内容や期間・時間・スケジュールが全部わかるように丁寧に解説します。

ジェイックの研修内容

ジェイック(JAIC)の研修は「就職カレッジ」(旧:営業カレッジ)といいます。

ジェイックの研修の基本

ジェイックの研修の基本は以下の3つの内容で構成されています。

  1. マインドの研修
  2. スキル
  3. 就活スキル

1. マインドの研修

マインドの研修では、スティーブン・R・コヴィー博士「7つの習慣」や教育者の原田隆史氏の「原田メソッド」を中心に「内面」を学習します。

2. スキル

スキルは、「名刺交換」や「挨拶」といった社会人に必要なビジネスマナーなどを学びます。こちらはどちらかというと、長期的に役立つスキルになります。

3. 就活スキル

就活スキルは、「面接対策」「企業研修」など就職活動に必要なスキルを学びます。こちらはどちらかというと短期的(就活時)に役立つスキルです。

ジェイックが飛び込み営業をやっていたのは昔の話

「ジェイックの研修」といったとき、もっとも不安に感じる方が多いのが「実習」です。「飛び込み営業をやらされる」といった情報を見たことがある方も多いと思います。

これは半分正解で、半分不正解です。

ジェイックでは企業から求められる内容をもとに「研修コンテンツ」が作っています。10年くらい前までは「飛び込み営業できる根性がある」「1日400件テレアポできる」といった能力が求められていました。

しかし、今は「こんなことやりたい」と思う人は少ないですよね。ジェイックの担当者の方も「若者の『したい』より『したくない』欲求が強い」ということをお話していました。

ジェイックは時代の変化に合わせて、研修のカリキュラムを毎年刷新しています。

そこで、現在の実習では「街頭調査」を行うようになりました。

ジェイックの街頭調査

ジェイックの街頭調査では、まず、グループで「調査テーマ」を決めます。テーマは、たとえば「気持ちよく働ける新人とは」「営業職のルーチンワークとは」といったものです。

次に、これらのテーマをもとにアンケートを作ります。この内容も「選択式にするか、それとも記述式にするか」といったことを自分たちで決めていきます。

そして、実際に街頭に出てアンケート調査をします。

最後に、アンケート結果についてグループでプレゼンします。

今までの社会は「言われたことをやる」社員が求められましたが、現在は「自分自身で動ける人」が求められます。そのため、実習内容も主体的なものになりました。

ジェイックの研修スケジュール

研修期間は7日間

ジェイック(JAIC)の研修「就職カレッジ」は7日間行われます。

しかし、これはあくまで基本です。人によって「すでに基本ができている」と判断された場合は5日間になる場合もありますし、1日で研修が終了する場合もあります。

毎週月曜日(月曜が休日の場合は火曜日)スタートで、月曜日から金曜日までの5日間+翌週の2日間の「計7日間」研修を受けます。

1日のスケジュールは9時〜17時

研修の1日のスケジュールについて解説します。

  • 研修時間:9時15分〜17時00分
  • お昼休憩:12時30分〜13時30分

研修時間は、毎日9時15分〜17時00分です。1コマは研修内容によって異なりますが、大体60分〜90分になります。お昼休憩は12時30分〜13時30分です。

1日でも休んだときは面接会に参加できない

ジェイックの研修は、たとえ体調不良でも1日でも研修を休んでしまうと、研修後の面接会に参加できません(次回の研修にもう一度参加することはできます)。

なぜ、厳しい基準が設けられているかというと、ジェイックと企業の間には「研修を受けた人のみ書類選考なしで面接を受けられる」とう信頼関係があるからです。

企業側は「ジェイックの研修を受けている=スキルを持っている」という認識を持っています。そのため、ジェイック側もしっかり研修を受けた人だけ面接会に参加できるようにしているのです。

ジェイック(就職カレッジ):未経験から正社員就職を目指す

ジェイックのサービス内容

運営会社 株式会社ジェイック
種類 若年層向け就職エージェント
年齢 18〜29歳
学歴 中卒以上
職歴 不要(第二新卒・既卒可能)
書類選考 なし
対応地域 東京、横浜、名古屋、大阪、福岡など
費用 無料

ジェイックの特徴

ジェイックでは、フリーター・未経験・既卒・大学中退から正社員就職を目指します。

ジェイックには、大きく次の3つの強みがあげられます。

  1. 未経験OK・書類選考なしの優良企業を紹介してもらえる
  2. 無料就職講座が受けられる
  3. 専任の就職アドバイザーによる個別サポート

ジェイックのサービス内容

ジェイックを利用すると、主に次のサービスが受けられます。

  • 就職活動・転職活動のポイント
  • 「会社の選び方」講座
  • 「ビジネスパーソンの身だしなみ」講座
  • 「自己分析&自己PR作成」講座
  • 「魅力的な履歴書」作成講座
  • 「面接対策」講座
  • 「面接ロールプレイング」研修

ジェイックは7日間の研修「就職カレッジ」を受講することで、書類選考なしに企業の採用面接を受けられるメリットがあります。

以前は「営業職」が多かったのですが、現在はニーズに合わせて「IT職」「事務職」「販売職」などさまざまな職種を選べるようになっています。

営業カレッジ

就職カレッジ(ジェイック)の登録後の流れ、面談する場所、料金などこれさえ読めば大丈夫!【徹底解説】

2018年1月8日

ジェイック(就職カレッジ)の利用の流れ

ジェイックの利用の流れ

ジェイックのサービスの流れは次のようになります。

  1. 会員登録
  2. 説明会
  3. 個別面談
  4. 無料講座
  5. 面接会

ジェイックの公式サイトから会員登録します(登録は30秒で完了します)

会員登録後、ジェイックから電話かメールで連絡があるので、「知らない番号から電話がかかってきた」ということにならないようにしましょう。

おわりに

ジェイック(ジェイック)の研修内容や期間・時間・スケジュールについて紹介しました。

ジェイックの就職カレッジは「厳しい」という印象を持っている方もいるかもしれませんが、現在はそんなことなく、また営業職以外にもエンジニア職や事務職などの求人も扱っています。

第二新卒・既卒・フリーターなど20代で正社員を目指している方は、ジェイックの就職カレッジを利用して、正社員就職を成功させてください。

あなたが正社員として就職できるのを応援しています。