北海道(札幌など)のハローワークで第二新卒・既卒・高卒の20代が就職活動を成功させる全知識

「正社員就職をするのにハローワークを使いたい」

このように考えている第二新卒・既卒・高卒などの20代の方は多いと思います。

就職後、短期離職してしまった「第二新卒」の方、大学卒業後、就職をしなかった「既卒」の方、「高卒」の方は、新卒の方と同じような就職活動ができずに苦労しますよね。

そんなとき、ハローワーク(公共職業安定所)を利用するのは賢い方法です。

しかし、正社員就職をする方法はハローワークだけではありません。特に年齢が若い20代のうちは、未経験でも働ける求人が多数あります。

この記事の前半では、北海道(札幌など)のハローワークを使った就職活動について。記事の後半では、民間の就職支援サービスを使った就職活動について丁寧に解説します。

すべてのサービスが「完全無料」で利用できるので、記事を読み終わったとき、自分にぴったりの方法で就職活動を進めてみましょう。

スポンサーリンク

北海道で利用できる就職支援サービス

まず、北海道(札幌など)で利用できる「就職支援サービス」について把握しておきましょう。

公共サービス:ハローワークなど

公共サービスには、厚生労働省が設置する「ハローワーク」などがあります。ハローワークは厚生労働省、つまり国が設置しているので、年齢や学歴を問わず誰でも利用できます。

また、都道府県が設置する「ジョブカフェ」も公共サービスのひとつです。ただ、ジョブカフェはハローワークに併設されていることが多いので、実質同じものだと思っても良いでしょう。

ハローワークでもジョブカフェでも求人紹介を受けられます。ジョブカフェの方が、職業相談やセミナーなどより幅広いサービスが受けられるようになっています。

ジョブカフェは都道府県ごとにそれぞれ名称が異なります。北海道のジョブカフェは「北海道若年者就職支援センター」です。

民間サービス:就職/転職エージェントなど

民間サービスには、人材紹介会社が運営する「就職/転職エージェント」などがあります。就職/転職エージェントはサービスごとに特徴が異なるため、得意な分野(職種など)が異なります。

就職/転職エージェントでは、キャリアカウンセリング、求人紹介、書類添削、面接対策といった充実したサービスが受けられます。

エージェントというと難しいイメージがある人もいるかもしれませんが、今は第二新卒・既卒・高卒など20代の若年層に特化したエージェントもあるので安心しましょう(後述します)。

北海道のハローワーク

運営 厚生労働省
年齢 全年齢
学歴 不問
求人紹介 あり
書類添削 基本なし
面接対策 基本なし
対応地域 全国
費用 無料

ハローワークの特徴

北海道ハローワークは厚生労働省(北海道労働局)が設置する公共サービスです。

ハローワークには次の特徴があります。

  1. 厚生労働省(国)が設置している
  2. 求人紹介がメイン

ハローワークのサービス内容

ハローワークでは主に次のサービスが受けられます。

  • 求人情報検索&申込み
  • 職業相談

ヤングハローワーク(愛知わかものハローワーク)

北海道(札幌など)では、おおむね45歳未満の若年者を対象に、職業相談・職業紹介のほか、各種セミナーが受けられる「札幌わかものハローワーク」があります。

札幌わかものハローワークは、担当スタッフによる就職支援が受けられます。

わかものハローワークは、通常のハローワークより「若年層の就職支援に特化したサービス」と考えると良いでしょう。通常のハローワークでも就職活動は進められます。

北海道のハローワーク

北海道には以下のハローワークがあります。管轄を確認して利用しましょう。

ハローワーク札幌圏

  • 住所:札幌市中央区北4条西5丁目 三井生命札幌共同ビル5F
  • 電話:011-242-8689

札幌圏には複数のハローワークがあります。

ハローワーク小樽

  • 住所:小樽市色内1丁目10番15号
  • 電話:0134-32-8689

ハローワーク旭川

  • 住所:旭川市春光町10番地の58
  • 電話:0166-51-0176

ハローワーク帯広

  • 住所:帯広市西5条南5丁目2
  • 電話:0155-23-8296

ハローワーク函館

  • 住所:函館市新川町26-6
  • 電話:0138-26-0735

参考:ホーム | 北海道ハローワーク

民間の就職支援サービス

  ハローワーク 民間サービス
運営会社 厚生労働省 民間企業
就職相談
求人数
求人の質
書類添削
面接対策
料金 無料 無料

ここまで、公共サービスであるハローワークについて解説しました。

後半では、民間の就職支援サービスについて解説します。

民間の就職支援サービスの特徴

就職エージェントなど民間の就職支援サービスには次の特徴があります。

  • キャリアカウンセリングが丁寧
  • 求人の質が高い
  • 書類添削や面接対策などのサービスが充実している

一般的に就職エージェントなどの民間の就職支援サービスは、キャリアカウンセリングが丁寧だったり、書類添削、面接対策などのサービスが充実している傾向があります。

また、企業も無料で利用できるハローワークの場合、どうしても求人の質が下がりがちになり、ブラック企業の求人が増えやすい反面、エージェントの場合は求人の質が高くなります。

就職エージェントの主なサービス内容

  • 職業相談(キャリアカウンセリング)
  • 求人紹介
  • 書類添削
  • 面接対策

就職エージェントでは、個別のキャリアカウンセリングのほか、履歴書・職務経歴書などの書類添削、面接でどのように答えればよいかという面接対策などのサービスが受けられます。

また、採用面接の日時の設定、給与の交渉などのやりとりもエージェントがあなたの代わりに行ってくれるのも就職エージェントの強みのひとつです。

エージェントを無料で利用できる理由

ここまでサービスが充実しているにもかかわらず無料で利用できると「なんで無料で利用できるの?」と疑問に思う方もいるかもしれません。無料はうれしいけど、不安になってしまいますよね。

しかし、心配はいりません。

就職エージェントは、採用する企業側から「紹介料」という形で報酬をもらっています。そのため、利用者である求職者(あなた)からはお金をもらう必要がないのです。

「お金を払ってでも良質な求人がほしい」という企業は、人材を大切にする傾向があるため、就職エージェントを使った就職活動では、必然的にブラック企業が排除されやすくなるのです。

企業は良い人材が入社してくれる、エージェントはサービスを充実させて利益を増やす、求職者(あなた)は良い求人が見つかるということで、三方良しの関係が成り立っています。

北海道の第二新卒・既卒・高卒の20代が登録したい就職エージェント

北海道の第二新卒・既卒・フリーター向け就職エージェントまとめ

就職エージェントはたくさんありますが、それぞれ特徴が異なります。あなたが利用すべきは、第二新卒・既卒・高卒など20代の若年層に特化したエージェントです。

ここでは、北海道(札幌など)の第二新卒・既卒・高卒など20代の方が正社員就職をするときに登録したい就職エージェントをまとめて紹介します。

たままま

どのエージェントも無料で利用できます。複数のエージェントに登録後、ヒアリングで自分に合っていると感じたところで就活をはじめてみましょう。

DYM就職:北海道に対応している最有力エージェント

運営会社 株式会社DYM
種類 若年層向け就職エージェント
年齢 18〜35歳
学歴 高卒以上
職歴 不要(第二新卒・既卒可能)
書類選考 なし
対応地域 札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡
費用 無料

「DYM就職」は、第二新卒・既卒・フリーターの方を優良企業の正社員にする就職エージェントです。利用者の就職率は96%と高い実績を持っています。

DYM就職は北海道に「札幌事業所」があります(JR札幌駅北口徒歩1分)。第二新卒・既卒・フリーターの方が北海道で就職/転職活動をするときの最有力候補と言えるでしょう。

ジェイック(就職カレッジ):研修が充実しているサービス

JAIC(ジェイック)

運営会社 株式会社ジェイック
種類 若年層向け就職エージェント
年齢 18〜29歳
学歴 中卒以上
職歴 不要(第二新卒・既卒可能)
書類選考 なし
対応地域 東京、横浜、名古屋、大阪、福岡など
費用 無料

「ジェイック」(JAIC)は、フリーター・未経験・既卒・大中退者の就職支援をするエージェントです。7日間の研修「就職カレッジ」を受けると、書類選考なしに採用面接が受けられます。

ジェイックは北海道に不定期開催の「札幌出張所」があります。ビジネスマナーから面接対策や履歴書の書き方などの無料就活講座を受けたい方におすすめです。

いい就職ドットコム:全国の求人に対応

運営会社 ブラッシュアップ・ジャパン株式会社
種類 若年層向け就職エージェント
年齢 22〜29歳
学歴 大卒以上
職歴 不要(第二新卒・既卒可能)
書類選考 あり
対応地域 全国(東京・横浜・名古屋・大阪にオフィスあり)
費用 無料

「いい就職ドットコム」は、既卒・第二新卒を専門にする日本最大級の正社員就職支援サイトです。「個別企業紹介」や「会社研究セミナー」などの就職支援メニューがあります。

いい就職ドットコムは北海道にオフィスがありませんが、電話やメールによる就職活動のサポートが受けられます。第二新卒・既卒・フリーターの方は、積極的に利用すると良いでしょう。

リクルートエージェント:人材最大手リクルートキャリアが運営

運営会社 株式会社リクルートキャリア
種類 一般向け転職エージェント
年齢 20代後半〜40代がメイン
職歴 必要(第二新卒可能)
対応地域 全国
費用 無料

「リクルートエージェント」は、人材業界最大手の「リクルートキャリア」が運営する転職エージェントです。全体の約90%という非公開求人を紹介してもらえます。

リクルートエージェントは北海道に「北海道支社」があります。(JR線 札幌駅より徒歩3分)。職歴がある第二新卒の方にとって、一度は利用しておきたい定番サービスと言えるでしょう。

マイナビエージェント:人材広告大手による転職エージェント

運営会社 株式会社マイナビ
種類 一般向け転職エージェント
年齢 20〜30代
職歴 必要(第二新卒可能)
対応地域 全国
費用 無料

「マイナビエージェント」は、人材広告大手「マイナビ」が運営する転職エージェントです。登録者は80%にも及ぶ非公開求人の中から求人を紹介してもらえます。

マイナビエージェントは北海道に「北海道支社」があります(JR札幌駅 徒歩7分/地下鉄南北線さっぽろ駅 徒歩3分)。職歴がある第二新卒の方は積極的に利用しましょう。

doda:非公開求人が多数ある定番エージェント

運営会社 パーソルキャリア株式会社
種類 一般向け転職エージェント
年齢 制限なし
職歴 必要(第二新卒可能)
対応地域 全国
費用 無料

「doda」(デューダ)は、転職のプロに相談できる転職サービスです。キャリアアドバイザーがあなたのキャリアやスキルを総合的に判断し、多数の非公開求人から求人を紹介してもらえます。

dodaは北海道に「北海道第二オフィス」があります(札幌市営地下鉄「大通駅」5番出口より 徒歩 1分)。職歴がある第二新卒の方は、積極的に活用しましょう。

パソナキャリア:総合型転職エージェントの大手

運営会社 株式会社パソナ
種類 一般向け転職エージェント
年齢 24〜49歳が中心
職歴 必要(第二新卒可能)
対応地域 全国
費用 無料

「パソナキャリア」は、総合型転職エージェントの大手サービスです。専任のキャリアアドバイザーによる求人紹介から書類添削、面接対策、年収交渉までトータルサポートが受けられます。

パソナキャリアは、北海道に「札幌支店」があります(JR札幌駅 徒歩1分)。遠方の場合、電話面談が可能です。職歴がある第二新卒の方は利用しましょう。

北海道の就職エージェントが利用できない方は公的サービスを使おう

北海道に住んでいる第二新卒・既卒・フリーターの方の中には、「年齢」や「学歴」、「住んでいる地域」などの理由で、就職エージェントが利用できなかった方もいると思います。

北海道の就職エージェントが利用できなかった方は、最後のセーフティネットとして、「ハローワーク」や「ジョブカフェ」などの公的サービスを使って就職活動を進めましょう。

札幌わかものハローワーク:厚生労働省が設置する若者向けハローワーク

札幌わかものハローワーク

運営 厚生労働省
年齢 45歳未満の方
学歴 不問
対応地域 北海道
費用 無料

「札幌わかものハローワーク」は、厚生労働省が運営する若者専用のハローワークです。「個別サポート」や「各種セミナー」などの就活サポートが受けられます。

北海道若年者就職支援センター:北海道が設置するジョブカフェ

北海道若年者就職支援センター

運営 北海道
年齡 44歳以下
学歴 不問
対応地域 北海道
費用 無料

北海道若年者就職支援センターは、北海道が設置するジョブカフェです。個別カウンセリング、各種セミナー、イベント、求人紹介などのサービスが受けられます。

おわりに

北海道(札幌など)のハローワークを使った就職活動、そして、民間の就職支援サービスを使った就職活動について紹介しました。

北海道の第二新卒・既卒・高卒など20代の方が就職活動をするとき、

  1. まずは就職エージェントを利用する
  2. 利用できなかったらハローワークを使う

このように就職活動を進めると、より良い条件の求人を見つけられるでしょう。

北海道で就職活動するときに選びたい就職エージェント

あなたの正社員就職が成功するのを応援しています。