ハタラクティブの地方(名古屋・大阪・福岡など)対応状況まとめ

ハタラクティブの地方(名古屋・大阪・福岡など)対応状況まとめ

「地方に住んでいるけど、ハタラクティブを使えるかな」と悩んでいませんか?

ハタラクティブが対応しているのは、1都3県(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)です。

※追記:2018年6月、ハタラクティブは大阪府にも対応しました。

ここでは、ハタラクティブの対応エリア状況、そして、地方に住んでいる第二新卒・既卒・フリーターの方のための就職エージェント選びについて解説します。

ハタラクティブ

地方就活について

まず、「地方就活」についての前提を確認しておきましょう。

地方在住で就職活動をする場合、2つのパターンが考えられます。

  • 地方に住んでいて、「地方」で就職する
  • 地方に住んでいて、「上京」して就職する

これらは同じ「地方就活」に括られることが多いですが、「地元で就職するか」「東京などの都心部で就職するか」が異なります。

それでは、それぞれの方法について解説します。

ハタラクティブが使える地方まとめ

運営会社 レバレジーズ株式会社
年齢 15歳以上
学歴 中卒以上
対応地域 東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪
費用 無料

地方に住んでいて地方で就職する場合、その地方に対応している就職エージェントを選ぶ必要があります。ハタラクティブが対応している地方は、東京・埼玉・千葉・神奈川・大阪です。

ハタラクティブを運営するレバレジーズ株式会社の支店は全国にあるので(ベトナムにもある)、今後の対応エリア拡大にも期待できます。

ハタラクティブ

ハタラクティブのカウンセリングが受けられる東京の支店は5つあります。

  • 渋谷支店
  • 立川支店
  • 池袋支店
  • 秋葉原支店
  • 大阪支店

このうち神奈川県に住んでいる方は渋谷支店埼玉県に住んでいる方は池袋支店千葉県に住んでいる方は秋葉原支店が比較的利用しやすいと言えるでしょう。

ハタラクティブ公式サイトをみる

ハタラクティブの登録後の流れ、面談する場所、料金などこれさえ読めば大丈夫!【徹底解説】

2018.01.06

地方で働くときに選びたい就職エージェント

残念ながら、「自分の住んでいる地域がハタラクティブに対応していなかった…」という方も多いと思います。

そこで、地方で働くときに選びたい、ハタラクティブと同じく第二新卒・既卒・フリーターなどの20代の就活をサポートしている就職エージェントを紹介します。

どの就職エージェントも無料なので、自分の住んでいる地域に対応している就職エージェントに登録して、「ここが自分に合っている」と感じたところを使うと良いでしょう。

就職Shop:大手リクルートキャリアが運営

運営会社 株式会社リクルートキャリア
年齢 20代がメイン
学歴 不問
対応地域 東京、千葉、埼玉、横浜、京都、大阪、神戸
費用 無料

就職Shopは、人材紹介の大手である株式会社リクルートキャリアが運営する若者向け就職・転職サービスです。登録者は書類選考なしに企業の採用面接を受けられます。

面接を受けるまでのサポートは、専任のキャリアコーディーネーターが二人三脚で行ってくれるため、利用者の4人中3人が未経験から正社員への就職を成功させている実績があります。

対応地域は、東京、千葉、埼玉、横浜、京都、大阪、神戸です。

リクルートが運営|フリーター、既卒、第二新卒に強い就職支援【就職Shop】

DYM就職:全国主要都市にオフィスあり

運営会社 株式会社DYM
年齢 18〜35歳
学歴 高卒以上
対応地域 札幌、東京、名古屋、大阪、福岡
費用 無料

株式会社DYMが運営するDYM就職は、登録後、エージェントと面談をすると、書類選考なしで「企業面接」を受けられます。そのため、登録後、96%の就職率を誇ります。

求人を取り扱っている業界も、IT、不動産、システム、メーカー、人材、販売、飲食、広告など幅広いのが特徴です。また、札幌、福岡など幅広いエリアにも対応しています。

対応地域は、札幌、東京、名古屋、大阪、福岡です。

DYM就職公式サイトをみる

ウズキャリ:カウンセリングに定評がある良質エージェント

運営会社 株式会社UZUZ
年齢 18〜29歳
学歴 高卒以上
対応地域 首都圏、名古屋、大阪
費用 無料

株式会社UZUZ(「ウズウズ」と読みます)が運営するウズキャリは、ひとりひとりにかける個別サポートの時間が他社の10倍という丁寧なカウンセリングに定評があります。

個別サポートのほか、研修も行っており、まったくの未経験の状態から約1ヶ月でインフラエンジニア、プログラマー、WEBマーケターとして就職することが可能です。

対応地域は、東京を中心とした首都圏、名古屋、大阪です。

ウズキャリ公式サイトをみる

1都3県と大阪で就職するなら全国からサポートを受けられる

地方に住んでいて、1都3県、大阪で就職したい場合は、全国どのエリアからでもサポートを受けられます。この場合、個別カウンセリング等は電話などで行われます(面接時に上京します)。

ただ、やはり就活サポートは対面で受けた方が有意義なのは否めません。

上京して就職する場合は、就活時から上京すると良いでしょう。一時的に部屋を借りて、就職先が決まったとき、(勤務地が遠ければ)解約できるようにしておくとリスクが小さくなります。

就活で上京するときは、ウィークリーマンションやAirbnbなどの民泊を活用すると良いでしょう。就職先が決まったあと、移動しやすいようにしておくのがポイントです。

ハタラクティブ公式サイトをみる

地方在住者のハタラクティブの利用方法

ハタラクティブ

それでは、地方に住む方がハタラクティブを利用する流れを解説します。

Web登録をしよう

最初に、ハタラクティブの公式サイトから会員登録をします。

登録フォームに以下の必要事項を入力して登録しましょう。

  • 現在のご状況
  • 卒業年
  • 就職(転職)希望時期
  • お名前
  • ふりがな
  • 性別
  • 誕生年
  • 希望勤務地
  • 携帯番号
  • メールアドレス
ハタラクティブ

カスタマーサポートから電話がかかってくる

Web登録をするとハタラクティブの就活アドバイザーから電話がかかってきます。

ここで電話によるカンタンなヒアリングをします(10分くらい)。

会員登録フォームに「勤務希望地」欄があるので、ここで選択した内容について聞かれます。

ハタラクティブ

また、「第二新卒になった理由」や「既卒になった理由」など話しにくいことをも聞かれることがあるかもしれませんが、勇気を出して、心を開いて話せるようにしましょう。

個別カウンセリング

ハタラクティブのオフィスで個別カウンセリングを行います。

基本は対面による面談ですが、地方在住者の場合は電話での面談になります。

カウンセリング場所は渋谷支店・立川支店・池袋支店・秋葉原支店・大阪支店です。どの支店も最寄り駅(渋谷・立川・池袋・秋葉原など)から徒歩10分以内で着きます。

求人紹介、書類添削、面接対策

個別カウンセリングを通して、あなたのこれまでの経験や適性から求人を紹介してもらえます。紹介してもらっても「必ず応募しなければならない」というわけではないので安心しましょう。

また、選考に必要になる履歴書や職務経歴書などの「書類添削」や「面接対策」もしてもらえます。「模擬面接」を通して、希望する企業への内定に近づきましょう。

採用面接

面接対策をしたら、いよいよ企業の採用面接です。

面接日程の調整は、ハタラクティブの就活アドバイザーが代行してくれます。就活と同時にアルバイトなどをしているときは、日程調整をしてもらいましょう。

内定がもらえる

採用面接に通ると内定がもらえます。

新卒ではない中途採用の場合、面接から約2週間くらいで結果が分かります。新卒のときと比べるとかなりスピード感があることがわかります。

入社/アフターサポート

入社日や準備などはハタラクティブ側が行ってくれます。入社日は内定から1ヶ月後くらいになることが多いようです。このとき、入社があまり先延ばしにならないように注意しましょう。

現在の職場の退社方法、就職後のフォローなども就活アドバイザーが相談に乗ってくれます。分からないときや困ったときは、すぐに相談してみましょう。

以上が、ハタラクティブを使った地方就活の流れになります。

第二新卒・既卒・フリーターとして地方に住んでおり、「就職活動がなかなか上手くいかない…」と悩んでいる方は、積極的にハタラクティブを活用してみましょう。

第二新卒・既卒・フリーター向け就活サイト

第二新卒・既卒・フリーターとして就職活動をしたいけれど、「どんな就職サイトを使えばいいか分からない」と悩んでいませんか?

他社の10倍時間をかける個別就活サポートにより、内定率86%の実績を持つ第二新卒・既卒・フリーター向け就職サイト「ウズキャリ」をご紹介します。