DYM就職を退会する方法

DYM就職を退会する方法

DYM就職を使っていたけれどもう使わないから退会したい」という方のために、ここではDYM就職の退会方法について解説します。

DYM就職の会員ページから解除する

DYM就職は、公式サイトの「登録内容の確認・変更ページ」から個人情報を削除、会員登録の解除ができます。

また、会員登録後、2年間一度もログインしなかった場合は、会員登録が抹消されることがあります(使わなければ、一定期間で削除されるということです)。

DYM就職の退会の詳細は、DYM就職の公式サイトの会員規約に書かれています。

DYM就職を退会する方法

一点気をつけたい点について解説します。

会員が、DYM就職の一部を利用しない、または一定の期間利用しないことを希望する場合には、利用しないサービスの提供期間または利用しない期間、退会する必要があります。退会した後、再度DYM就職を利用することを希望する場合であっても、退会とともに退会前の登録情報は利用できません。また、提供期間が同一の複数のサービスの一部だけを利用することはできないこととします。

引用:【公式】DYM就職|第二新卒・既卒・フリーターでも正社員に!会員規約

噛み砕いていうと、「退会すると、もう一度DYM就職を使いたいとき、退会前のデータは使えませんよ」ということになります。

つまり、もう一度DYM就職を使いたいときは、再登録する必要があるということです。

なので、もし「また使う可能性があるかも」というときは、しばらくそのままにしておくと良いでしょう(使わない場合は削除して問題ありません)。

DYM就職以外の就活サポートを探してみる!?

無事就職先が決まったので「DYM就職を退会する」という人もいれば、「使ってみたけど、自分は使えなかった(自分には合わなかった)」という方もいると思います。

後者の場合、DYM就職と同じように20代の若手人材に特化した就活サポート(人材紹介会社)を探してみるのも良いでしょう。具体的にはウズキャリ、就職Shopなどがあります。

当サイトにも「第二新卒・既卒・フリーターにおすすめ就職サイトランキングBEST5」をはじめとしたエージェント比較をしているので、よかったら参考にしてみてください。

第二新卒・既卒・フリーターにおすすめの就職サイトランキング

2017.12.11

地方に強い!第二新卒・既卒・フリーターにおすすめの就職エージェント徹底比較

2018.01.19

関西に強い!第二新卒・既卒・フリーターにおすすめの就職エージェント徹底比較

2018.01.20

第二新卒・既卒・フリーター向け就活サイト

第二新卒・既卒・フリーターとして就職活動をしたいけれど、「どんな就職サイトを使えばいいか分からない」と悩んでいませんか?

他社の10倍時間をかける個別就活サポートにより、内定率86%の実績を持つ第二新卒・既卒・フリーター向け就職サイト「ウズキャリ」をご紹介します。