第二新卒エージェントneo(ネオキャリア)の地方(名古屋・大阪・福岡など)対応状況まとめ

「地方に住んでいるけど、第二新卒エージェントneoを使えるかな」と悩んでいませんか?

第二新卒エージェントneoが対応しているのは、東京・名古屋・大阪です。

ここでは、第二新卒エージェントneoの対応エリア状況、そして、地方に住んでいる第二新卒・既卒・フリーターの方のための就職エージェント選びについて解説します。

メモ

第二新卒エージェントneoを運営しているのは株式会社ネオキャリアです。

地方就活について

まず、地方就活についての前提を確認しておきましょう。

地方在住で就職活動をする場合、2つのパターンが考えられます。

  • 地方に住んでいて、地方で就職する
  • 地方に住んでいて、上京して就職する

これらは同じ「地方就活」ですが、「地元で就職するか」「東京で就職するか」が異なります。

それでは、それぞれの方法について解説します。

第二新卒エージェントneoが使える地方まとめ

地方に住んでいて地方で就職する場合、その地方に対応している就職エージェントを選ぶ必要があります。第二新卒エージェントneoの支店があるのは次の場所です。

  • 東京
  • 名古屋
  • 大阪

東京・名古屋・大阪で就活サポートを受けられます。

※2018年4月から名古屋でのサービスも開始しました。

大学中退、中卒、高卒の就職なら、第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneo(ネオキャリア)の登録後の流れ、面談する場所、料金などこれさえ読めば大丈夫!【徹底解説】

2018.01.09

地方で働くときに選びたい就職エージェント

残念ながら、「自分の住んでいる地域が第二新卒エージェントneoに対応していなかった…」という方も多いと思います(東京・名古屋・大阪以外のみなので地方の方は多いはず)。

そこで、地方で働くときに選びたい、第二新卒エージェントneoと同じく第二新卒・既卒・フリーターなどの20代の就活をサポートしている就職エージェントを紹介します。

どの就職エージェントも無料なので、自分の住んでいる地域に対応している就職エージェントに登録して、「ここが自分に合っている」と感じたところを使うと良いでしょう。

就職Shop:大手リクルートキャリアが運営

運営会社 株式会社リクルートキャリア
年齢 20代がメイン
学歴 不問
対応地域 東京、千葉、埼玉、横浜、京都、大阪、神戸
費用 無料

就職Shopは、人材紹介の大手である株式会社リクルートキャリアが運営する若者向け就職・転職サービスです。登録者は書類選考なしに企業の採用面接を受けられます。

面接を受けるまでのサポートは、専任のキャリアコーディーネーターが二人三脚で行ってくれるため、利用者の4人中3人が未経験から正社員への就職を成功させている実績があります。

対応地域は、東京、千葉、埼玉、横浜、京都、大阪、神戸です。

リクルートが運営|フリーター、既卒、第二新卒に強い就職支援【就職Shop】

DYM就職:全国主要都市にオフィスあり

運営会社 株式会社DYM
年齢 18〜35歳
学歴 高卒以上
対応地域 札幌、東京、名古屋、大阪、福岡
費用 無料

株式会社DYMが運営するDYM就職は、登録後、エージェントと面談をすると、書類選考なしで「企業面接」を受けられます。そのため、登録後、96%の就職率を誇ります。

求人を取り扱っている業界も、IT、不動産、システム、メーカー、人材、販売、飲食、広告など幅広いのが特徴です。また、札幌、福岡など幅広いエリアにも対応しています。

対応地域は、札幌、東京、名古屋、大阪、福岡です。

DYM就職公式サイトをみる

就活時から上京するのもおすすめ

地方に住んでいて上京して就職する場合、就活時から上京するのも良いでしょう。

就活で上京する時は、ウィークリーマンションやAirbnbなどの民泊を活用するのをおすすめします。就職先が決まったあと、移動しやすいようにしておくのがポイントです。

リクルートが運営|フリーター、既卒、第二新卒に強い就職支援【就職Shop】

地方在住者の第二新卒エージェントneoの利用方法

第二新卒エージェントneo

それでは、地方に住む方が第二新卒エージェントneoを利用する流れを解説します。

Web登録をしよう

最初に、第二新卒エージェントneo by ネオキャリア公式サイトから登録します。

登録フォームに以下の必要事項を入力して登録しましょう。

  • 名前
  • ふりがな
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 現住所
  • 希望勤務地
  • 生年月日
  • 性別
  • 現在の状況
  • 電話が繋がりやすい時間帯

カスタマーサポートから電話がかかってくる

Web登録をすると第二新卒エージェントneoのカスタマーサポートから電話がかかってきます。

ここで電話によるカンタンなヒアリングをします(10分くらい)。

登録時に「支店・面談日時選択へ」を選択した方は、決まった時間にオフィスに行きましょう。

ヒアリングでは「第二新卒になった理由」「既卒になった理由」など話しにくいことを聞かれることがあるかもしれませんが、自分から心を開いて話すことが大切です。

キャリアカウンセリング

第二新卒エージェントneoで個別カウンセリングを行います。

個別カウンセリングではあなたの経歴や職歴、適正、希望からキャリアプランの提案や求人紹介がされます。この時点でやりたいことが決まっている人は少ないため、焦る必要はありません。

個別企業紹介、書類添削、面接対策

第二新卒エージェントneoが厳選した企業の紹介を受けられます。

また、履歴書や職務経歴書の添削、面接対策もあるので選考の通過率をあげることが可能です。

採用面接

いよいよ企業の採用面接です。

これまで各種セミナーで学んだ経験を生かして面接に臨みましょう。

内定/アフターサポート

採用面接に通ると内定がもらえます

入社日の調整は第二新卒エージェントneoが行ってくれます。入社日は内定から1ヶ月後くらいになることが多いようです。あまり先延ばしにならないように注意しましょう。

以上が、第二新卒エージェントneoを使った地方就活の流れになります。

地方在住で第二新卒・既卒・フリーターとして就職活動をしていて、「なかなか上手くいかない…」と悩んでいる方は、第二新卒エージェントneoやお住いの地域に対応している就職エージェントを上手に活用して、就職活動を成功させてください。

第二新卒・既卒・フリーター向け就活サイト

第二新卒・既卒・フリーターとして就職活動をしたいけれど、「どんな就職サイトを使えばいいか分からない」と悩んでいませんか?

他社の10倍時間をかける個別就活サポートにより、内定率86%の実績を持つ第二新卒・既卒・フリーター向け就職サイト「ウズキャリ」をご紹介します。